コピー機KM-1650

ビジネスホンのベルネスドットコム HOME お問合せ よくある質問集 会社概要 プライバシーポリシー

ベルネスドットコム HOME > コピー機・FAX・複合機

コピー・FAX・複合機

先進のデジタル複合機を選びたい方へ

SOHO向けコンパクトサイズから本格派ハイスペックタイプまで、1台にファクス、コピー、プリンター、スキャナなど多彩な機能を搭載可能なマルチファンクションマシンを掲載しています。

京セラ

コンパクトなボディで、オフィスワークをサポート。モノクロ複合機 ネットワークプリント機能標準

KM-1650

用紙 速度 両面
拡張機能
給紙・印刷
  •  オプション
  •  KM-1650 TypeFは標準装備です。
 

5年リース 月々6,300円

スペック情報

価格 KM-1650:\498,000(本体通常価格、税別)
KM-1650 TypeF:\686,000(本体通常価格、税別)
搬入設置料金※:\35,000
複写速度 16枚/分(A4ヨコ)
原稿サイズ [最大]A3
本体サイズ KM-1650:W574×D593×h402(mm)
KM-1650 TypeF:W574×D593×H632(mm)

※搬入設置料金には本体と同時装着されるオプションの取り付け費用が含まれます。特殊作業(階段作業、クレーン車使用など)の場合、別途費用が必要となりますので、予めご了承ください。

特長

ネットワークプリント機能標準の使いやすさ。

最初からプリント機能を標準装備。ネットワークボードも標準ですから、セッティングするだけで、ネットワーク出力環境が整います。コピーもプリントも、オフィスの出力をこの1台がスマートにこなします。

快適、軽快。FAX機能

コンパクトなボディに、FAX機能を標準装備(KM-1650 TypeF)。デスクサイドに置けば、FAX送信もらくらく。受信も見落とす心配がありません。

※KM-1650は、オプションのFAX System(L)が必要です。

スキャナで紙の書類もカンタンに電子化。

かさばる紙の書類も気軽に、簡単スキャン。PCに送信して手軽に整理。紙の書類を電子化する、便利なネットワークスキャナも拡張できます。コピー、プリンタ、FAX、スキャナと、オフィスワークに必要な機能のほとんどを、コンパクトな一台に実現することができます。

※スキャナ機能、FAX機能はオプションの装着が必要です。(KM-1650 TypeFはFAX機能標準です。)

デスクサイドで、フル活用

デスクサイドに置けば、コピーもプリントもくるりと横を向くだけ。ミドルポジションに設けた操作パネルは、座ったままでも使いやすいユニバーサルデザイン。操作パネルも1.6倍と大型化(当社従来機比)、ボタンやキーも大きく、押しやすくしました。コピースピードも16枚/分※と気持ちよい速さ。※A4ヨコ

小さくても使いやすいペーパーハンドリング

小さなボディに多彩なオプションを用意しました。両面ユニットや、両面自動原稿送り装置、排紙先を仕分けるジョブセパレータ、さらにステイプル後にサイドトレイに排出する内蔵型500枚フィニッシャ。用紙カセットも最大4段まで増設可能なため、4種類のサイズをカバーできます。

※ジョブセパレータと内蔵フィニッシャを同時に装着することはできません。

ネットワークにつなぐだけでOKのプリント機能とコピー

ネットワークボードを標準で装備。10BASE-T/100BASE-TX によるネットワーク接続で、すぐにネットワークプリンタとして活用することができます。また、スムーズに接続できるHi-Speed USB 2.0 やパラレルIEEE 1284を用意。さらにオプションで無線LANインタフェースにも対応可能。スモールワークグループが必要とするネットワークプリンタ環境が簡単に、コストをかけることなく実現できます。

クラスを越えた高速プリントコントローラを採用

プリントコントローラの心臓部、CPUには、クロック周波数を大幅に高めたPowerPC750CXr(300MHz)を採用しました。パワフルCPUによって、オフィス文書だけでなく写真やイラスト、グラフなどを使った複雑な文書も高速に処理することができます。

64MBのプリンタメモリでさくさくプリント

プリンタ専用に64MBの大容量プリンタメモリを搭載しました。当社従来機比8倍ものメモリを搭載することで、プリント作業はより快適に、より早く行うことができます。また、64MBのメモリの一部をRAM Diskとして割り当てることも可能。最大320MBまで増設することができます。

便利な自動仕上げができる余裕のメモリ対応

高画質コピーと便利な電子ソートのために、大容量64MBメモリを標準で搭載。このメモリを活用して、電子ソートが可能です。給紙カセットにタテ・ヨコそれぞれの用紙をセットし、1部ごとに90度回転して出力できる回転ソート機能も使用可能です。最大192MBまで拡張することができます。

コピーが美しいと、話が早い

コピーをもっと美しく。このために書き込み解像度が1800dpi相当×600dpiにアップしました※。1ドットあたり4階調のマルチビット出力で、デリケートな写真や繊細なグラデーションが含まれるハーフトーン原稿も、より階調性豊かな表現で出力することができます。

※1800dpi相当×600dpiの解像度は「写真」モード時に有効です。

設定や管理はブラウザ上から。KM-NET VIEWER

ネットワーク内のプリンタを管理できるKM-NET VIEWERを標準添付。PCからプリンタの設定や管理・運用など、イラストでわかりやすく実行できます。トナーが残り少なくなったときや用紙切れ時には、3Dアニメーションを使ったポップアップ画面でクライアントPCに表示。わかりやすく通知します。

PDFファイルをダイレクトプリント

「KM-NET for Direct Priting」を使用することで、リーダ画面を開いてからの出力指示やPC上でRIP処理などせずにPDFファイルをそのままプリンタへ送信し、プリンタ側でのRIP処理が実現。手間と時間を省き、スムーズなPDFファイル・プリントが可能です。

※PK-9の装着が必要です。

見やすい、使いやすい。大型操作パネル

 

PCからFAXする便利さ

SuperG3とJBIG圧縮で、快適スピード。33.6Kbpsの高速モデムで、素早いFAX送受信を実現するSuper G3FAXに対応。データ圧縮にはJBIG方式を採用し、スピーディな送受信を実現しています。

Network FAX※FAX System(L)、Scan System(F)が必要です。

ネットワークFAX送・受信機能

PCで作成したFAX文書は、プリントアウトすることなくダイレクトにPCからFAX送信できます。受信したFAXはクライアントPCのメールに添付・配信したり、PCやファイルサーバの任意のフォルダに保存することができます。大切なFAXを見落とすことなく、レスペーパーにも貢献します。

ワンタッチダイヤルで宛先カンタン指定

アドレスブック、Address Editor for FAX を同梱。ワンタッチダイヤル件数を32件まで登録可能。ネットワーク上のPCから登録修正が可能です。

わかりやすく送付状を添付

KM-Network FAXドライバでPCからダイレクト送信時、コメントを書いた送付状を添付することができます。

専用アドレス帳で簡単指定

PCからのダイレクト送信時には、同梱のアドレス帳 for Network FAXに登録された相手先から選択。このアドレス帳はアドレス、グループあわせて3,000件の登録が可能です。複合機本体に登録されているアドレスのインポートも可能です。

※各PCにKM-Network FAX Systemのドライバインストールが必要です。

その他の機能

ワンタッチダイヤル登録、プログラム/グループ登録(併せて32件)、短縮ダイアル(200件)、順次同報送信(最大232局)、タイマー送信(時刻指定/50予約)、リダイヤル(ダイレクト送信時不可)、メモリー送信、ポーリング送信/受信、パスワードチェック送信/受信、Fコード通信機能、Fコード掲示板機能、Fコード親展ボックス、Fコード中継同報、FAX部門管理、TEL/FAXリモート切替、自動誤送信再送(ECM)、通信結果表示(送信50件/受信50件)、通信結果レポート(送受信最大50件)、各種リスト/レポート印刷、回転送受信、両面送信※、両面受信、2in1受信。

※KM-1650はオプションのDP-410が必要です

スキャナがあればあんなこともこんなことも

どんどんスキャンしてPCへ。Scan to E-Mail Scan to PC

スキャナ機能を使うことでマシン本体の操作パネルから、ダイレクトにネットワーク上のPCへスキャンデータを送信したり、E-Mailの添付ファイルとして送信することができます。原稿をセットして宛先を指定、スタートキーを押すだけの簡単さで実行できます。選択できるファイル形式はPDFとTIFF。一回の操作で複数の宛先を指定することも可能です。

両面原稿も大量原稿も一度にスキャニング

両面原稿自動送り装置(DP-410)を使用すれば、50枚までの両面原稿のスキャンがワンアクションで可能となります。また、積載容量を超えるような大量原稿も複数回に分けることで、一度に大量の原稿を読み込むことが可能です。

※KM-1650 TypeF(KM-1650はオプション)

文書管理ソフトと連動 わかりやすくファイリング

読み込んだデータは文書管理ソフト「PaperPort Deluxe※」に取り込むことで簡単にファイリング可能。ファイリングデータはサムネイル(縮小)表示され、どこになにがあるか一目瞭然。

 
お見積無料